島村楽器 プレ葉ウォーク浜北店 シマブロ

島村楽器 プレ葉ウォーク浜北店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【浜北スタッフ】初めて買ったCDは・・・?【前編】

秋ですね。

こんにちは!あっという間に9月がやってきました。
美味しいものが増える季節・・・秋刀魚、きのこ、さつまいも、栗・・・考えただけで涎が出そうになる食いしん坊スタッフ中村が、いつもとちょっと変わったシマブロをお届けします。

初めて買ったCDは・・・?

f:id:shima_c_hamakita:20150911210426j:plain
さて、ブログタイトルの通り、今回から前後編に分けて島村楽器プレ葉ウォーク浜北店で働くスタッフの『初めて買ったCD』『一番最近買ったCD』について紹介していこうと思います。読んでいて「お!この人、自分と同じ趣味だ!!」というスタッフを発見しましたら、是非是非店頭でお声がけください!

店長・村上の場合

初めて買ったCDレコード

村上店長「ほとんど忘れてしまいましたが当時は夢中でした」

ウルトラマン・レオのテーマ』
ウルトラマンレオ』は、1974年(昭和49年)4月12日から1975年(昭和50年)3月28日までTBS系で毎週金曜日19:00 - 19:30に全51話が放送された円谷プロダクション・TBS製作の特撮テレビ番組。ウルトラシリーズ第7作であり、第2期ウルトラシリーズの最終作にあたります。世代がワカルネ!

一番最近買ったCD

Land of the Freaks

Land of the Freaks

村上店長「今まで聴いた中で最も生々しい」

『Land of the Freaks/Freak Kitchen』
『Freak Kitchen(フリークキッチン)』は、1992年に結成されたスウェーデンのハードロック・ヘヴィ・メタルバンド。複雑な曲構成、ポリリズムを前面に押し出した楽曲があることからプログレッシブメタルにもカテゴライズされています。あくまでも基本的な音楽性は「メタル」ですが、個々の曲や時期によってはジャズやボサノヴァのようなアレンジや、ポップな曲調もあり非常に引き出しの多いアーティストですね。またデスヴォイスを使うことはほとんどなく、メロディラインがはっきりしているのも特徴。スウェーデン出身のバンドですが歌詞は英語で歌われます。

ピアノ担当・小川の場合

初めて買ったCD

[asin:B014XE0WE2:detail]

小川「当時小学生。音楽番組で聴いて“なんてイイ曲なんや!”と衝撃を受け購入!自身の中で“オザケンブーム”が到来し、『カローラIIにのって』なども買いました」

『痛快ウキウキ通り/小沢健二
『痛快ウキウキ通り』は1995年12月20日に発売された小沢健二の11thシングル。歌い出しの詞に「プラダ」と特定の会社名を使っていたのでNHKの歌番組に出演した際には「プラダの靴がほしいの」と歌うところを「きれいな靴がほしいの」と歌われた経緯があるとか。

一番最近買ったCD

透明な色(Type-B)

透明な色(Type-B)

小川「知人に勧められて購入。乃木坂の曲は爽やかな楽曲が多く気に入っています。」

『透明な色 Type-B/乃木坂46
『透明な色』は、1stシングル「ぐるぐるカーテン」から10thシングル「何度目の青空か?」までの表題曲すべてを収録し、新曲8つと、ライブ開始時に流れる「OVERTURE」を加えた全29曲が収録されている大ボリュームのアルバム。ジャケット写真はビートルズの『アビイ・ロード』のように見た人が同じ場所で同じポーズをとりたくなるジャケットを目指して制作された背景があり、ジャケットの撮影は「都会的なイメージのジャケットにしたい」という意図もあり、東京メトロ全面協力のもと、終電後の千代田線乃木坂駅構内で行われたそうです。『透明な色』というタイトルは乃木坂46メンバーの投票で決定。タイトル通り透明感のある乃木坂らしい爽やかな1枚。

ギター担当・井嶋の場合

初めて買ったCD

DRIVE~GLAY complete BEST~

DRIVE~GLAY complete BEST~

井嶋「当時姉がGLAY好きだった影響で聴き始め、GLAYファンになりました!」

『DRIVE-GLAY complete BEST/GLAY
GLAYは1994年シングル「RAIN」でメジャーデビューした日本のロックバンド。
デビュー後 初のベストアルバム『REVIEW-BEST OF GLAY』が487万枚を売り上げ、当時のアルバムの売り上げ日本記録を更新して歴代1位となり、1999年に行われた幕張メッセでの単発コンサートにおいて20万人を動員!2015年現在その時の動員数は日本記録・(単独アーティストの有料ライブに限れば)世界記録となっています。
シングルでは「HOWEVER」「誘惑」「SOUL LOVE」「BE WITH YOU」「Winter,again」「とまどい/SPECIAL THANKS」の6作品、アルバムでは『BELOVED』『REVIEW-BEST OF GLAY』『pure soul』『HEAVY GAUGE』『DRIVE-GLAY complete BEST』の5作品がミリオンセラーを記録。また、1996年から2015年まで20年連続オリコン週間シングルランキングトップ10入り(日本歴代3位)を果たすモンスターバンド。デビュー以来2015年現在に至るまで正式な活動休止宣言をしたことはなく、新譜の発売やライブ活動を毎年行っています。

一番最近買ったCD

井嶋「GLAYに始まりGLAYに終わる・・・(笑)GLAYの最新シングルです。3曲目のつづれ織り〜so far and yet so close〜はファンが選ぶGLAYのバラードソングランキング堂々の1位となる楽曲で、一聴の価値ありです!イイ!」

HEROES/GLAY
HEROESは、2015年5月25日に発売されたGLAYの通算52作目のシングル。「BLEEZE 〜G4・III〜」「百花繚乱/疾走れ!ミライ」に続く20th Anniversary Year第3弾シングルで、豪華トリプルタイアップシングルとしてリリースされました。3曲目の「つづれ織り〜so far and yet so close〜(Live from Miracle Music Hunt 2014-2015)」はバラードベストアルバム『-Ballad Best Singles- WHITE ROAD』に収録されていた曲で、今回のシングルでは全国アリーナツアー『GLAY ARENA TOUR 2014-2015 Miracle Music Hunt』のライブバージョンを収録。発表から10年を経て初めてシングルカットとなりました。

浜北最年少! 楽譜担当・北村の場合

初めて買ったCD

ゲド戦記・オリジナルサウンドトラック

ゲド戦記・オリジナルサウンドトラック

北村「11歳・・・小学5年生の頃、当時映画公開前のテレビ特集が頻繁に放送されていました。そのときから“テルーの唄”が好きで、サウンドトラックを購入しました」

ゲド戦記・サウンドトラック
ゲド戦記スタジオジブリ宮崎吾朗 第一回監督作品。「指輪物語」「ナルニア国物語」と並び称される、世界的ファンタジーの映画化作品です。音楽は2004年 映画「半落ち」にて日本アカデミー賞優秀音楽賞受賞した寺嶋民哉バグパイプ奏者のカルロス・ヌニェスが参加し、壮大な物語をより鮮やかに彩りました。

一番最近買ったCD

THE テーマ [SPECIAL] (CD2枚組)

THE テーマ [SPECIAL] (CD2枚組)

北村「クラシックが分からない人でも楽しく聴けちゃう!15曲目~18曲目が特にオススメです♪」

『THE テーマ SPECIAL/シエナ・ウインド・オーケストラ』
シエナ・ウインド・オーケストラは1990年に結成された日本のプロウインド・オーケストラ。2002年より佐渡裕首席指揮者に擁し、最近では宮本文昭宮川彬良など多彩な指揮者を客演に迎えています。吹奏楽オリジナル曲やマーチは勿論、クラシック、ジャズ、ポップス、映画音楽、ミュージカルナンバーなど幅広いジャンルにわたる演奏レパートリーや若さ溢れるダイナミックな演奏、バリエーション豊富なパフォーマンスで全国各地に多くのファンを持っており、日本を代表するウインド・オーケストラとして、また、国内吹奏楽愛好家の先頭に立つフラッグシップオーケストラとして高い人気を誇っています。

イベント担当・中村の場合

初めて買ったCD

恋をしちゃいました!

恋をしちゃいました!

中村「当時はモー娘 全盛期。友達とメンバーで誰が好きとか言い合って夢中になってました。今聴いてもキュンとくる、可愛いアイドルソングです。私には誰からのメールも届かない・・・(遠い目)」

恋をしちゃいました!/タンポポ
恋をしちゃいました!」はモーニング娘。飯田圭織矢口真里石川梨華加護亜依による派生ユニット「タンポポ」の6枚目のシングルで、自身最大のセールスを記録した作品です。

一番最近買ったCD

o1(初回生産限定盤)(DVD付)

o1(初回生産限定盤)(DVD付)

中村「古典的なピアノストリングスと近代的なデジタル音を見事に融合させた劇伴作家ならではの濃密な楽曲世界。エフェクトの1つとしてのボーカリズムに鳥肌!今最も勢いのある劇伴作家・澤野弘之の"今"が凝縮された全14曲の濃厚な1枚です。」

『o1/SawanoHiroyuki[nZk]』
SawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキ ヌジーク)はドラマ「医龍」・「魔王」NHK朝ドラ「まれ」・映画「プラチナデータ」、アニメ「進撃の巨人」(2014年度JASRAC賞銀賞を受賞)など、映像音楽を中心に活動する作曲家・澤野弘之によるヴォーカルプロジェクト名。予てより映像音楽にボーカル楽曲を積極的に取り入れてきた澤野弘之が、持ち味である電子音とストリングスが絡み合い高まっていく複合的で壮大な楽曲に5人の実力派若手ヴォーカリストが加わることで新たな化学反応を起こします・・・!

いかがだったでしょうか?

前編は5人のスタッフの思い出CDをご紹介いたしました!
こうして最初から最後まで読んでみるとサウンドトラックヘヴィメタル、アイドルなどなど、世代も好みも十人十色ですごく面白いですね・・・!!

今回紹介したCDやアーティストに興味を持ってもらえたら嬉しいです。
また、店頭で「ブログ見たよ!僕(私)も○○好きだよ!」と声を掛けていただけると、スタッフ一同とっても喜びます。
皆様からのお声掛け、お待ちしてます!

次回【浜北スタッフ】初めて買ったCDは・・・?【後編】では、
今回紹介出来なかった残り4人のスタッフの思い出CDをご紹介いたします。
お楽しみに!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.